読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

台湾オタクになった僕

「ねえねえ、台湾のこと教えてよ」なんて誰にも言われてないけれど、ブログを開設。実はみんなに台湾のことを知って欲しいんだ。こんな僕を台湾オタクと呼んでくれ。

【第十七課】日台間の定期便が増加中!なぜ?

みなさんこんにちは。


今日は、ビザを申請するために台北駐日経済文化代表処へ来ています。


交流協会には以前お邪魔させていただいたので、今日で日本と台湾の窓口制覇ですね( ^ω^ )


別に制覇して何という訳ではないですが…笑



最近は、日本と台湾の関係を考えるときに中国との関係についても気にするようになりました。


前は、台湾は台湾、中国は中国と考えていましたが、やっぱり日台、日中、台中関係を見る上で第三者の国の動きは重要だなーって思ったからです。


そこで、『なんか最近になって、日本台湾間の定期便が妙に増えてきたなー』なんて思っていたら、中国人からこんな話を聞きました。


『中国の空港では、JALANAの搭乗口は端っこだよ。そして、よく中国の飛行機は遅れたりするけど、離陸は中国の飛行機が優先されるんだ。だからJALANAもよく離陸が遅れちゃうの。この間も中国から成田に来る時に、飛行機が遅延したんだけど、機内アナウンスは【天候不良のためか、他の飛行機の遅れのためか、機械の不具合か分かりませんが、管制塔から待機の連絡がありましたので、離陸を遅らせます】っていうアナウンスがあったよ。JALを使ったけど、時間通り日本に着けなかった』


僕は中国には行ったことないので知らなかったのですが、JALANAの搭乗口は端っこなんですね(つД`)ノ


僕のイメージですが、大手航空会社は真ん中に搭乗口があり、あまり空港を歩かなくてもいいようになっていますね。


LCCなどが端っこにある感じがします笑


飛行機の遅延も、大手航空会社は悪天候や機械トラブル以外では滅多に遅延しないもんだと思っていました。


JALANAが遅れるときは、LCCはさらに遅れてしまいます。


その点、僕は台湾の松山1回、桃園5回利用しましたが離陸が遅れたことは一度もありません。


1度はJALを使いましたが、その他はLCCを使っています。


たまたまかもしれません。でも、台湾で飛行機がよく遅延するという話もあまり聞きません。


もし、飛行機が遅れたときはやっぱり『今回の〇〇航空は良くなかったなー』


って思ってしまいますよね


だったら、同じくらいの距離で遅延の少ない場所を新規開拓したくなりますね


東日本大震災以降、日本での台湾人気は徐々に上がってきてる気がしますが、それだけが新たな定期便の増加ではなさそうですね^ ^


今回のこととあまり関係ありませんが、中国からの観光客は激減してるっぽいですね(つД`)ノ


日本の大手百貨店は最大11パーセント以上の赤字になってしまっています。


背景には爆買い中国人観光客に媚を売りすぎて、日本人が離れてしまったというのもあるようですが…


難しいですねー


中国から台湾へ行く人もかなり減っているみたいで…


中国人は今どこに行っているのか気になりますね!


ビザ申請の後は、大学のメンバーと飲み会です^ ^


一応、私の台湾留学行ってらっしゃいの会ということです( ^ω^ )


嬉しいですね^ ^


バイト先でやるのも楽しみですね!


今日は遊んで、また明日から勉強頑張りましょう^o^!





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

台湾についてもっと知りたい方!

他の記事は下にある『記事一覧』にて

閲覧出来ます^ ^

(閲覧数による広告料は一切僕に入ってきません!そもそも広告載せていませんし( ^ω^ )笑)

よろしくお願いします!^ ^

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆