読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

台湾オタクになった僕

「ねえねえ、台湾のこと教えてよ」なんて誰にも言われてないけれど、ブログを開設。実はみんなに台湾のことを知って欲しいんだ。こんな僕を台湾オタクと呼んでくれ。

【第六課】日本へ来る台湾人、台湾へ行く日本人

みなさんこんにちは!

前回の続きで、日台関係を旅行者数から見てみましょう^ ^


最近、こんなニュースを見ました!

日本人意識調査、海外旅行行くならどこへ行きたい?


一位はハワイを抜いて、台湾になりました!!(^-^)

やったー!!


ぜひ台湾に行って欲しいと思います!


日本人の旅行先一位も今は台湾です!


ふむふむ!いいじゃないですか!^ ^


ちなみに2015年、日本人がどのくらい台湾へ行ったのかというと163万人くらいです!



では2015年、台湾からはどのくらいの人が日本に来ているのでしょうか?


答えは283万人です!


んんん?!?!?!


もう一度いいますね

去年163万人の日本人が台湾へいき

一方283万人の台湾人が日本へきました


え!!!

台湾って日本人の旅行先一位じゃないんですか??!


はい、一位ですよ!


ひゃーー!!台湾人すごすぎる!


やっと気が付きましたか?


ちなみに双方の人口も踏まえて驚いてくれた方、ありがとうございます!笑


日本人は1億…今は何千万人か?笑

でもそのくらい


台湾は2300万人です


日本よりはるかに総人口が少ないのに、これだけの人が日本に来るってすごすぎませんか?笑


ここから、僕が客観的にですが、日本が売り出している台湾像と、台湾への旅行者増に関する案を勝手ながら発表します!笑


暇だったら読んでね(^-^)/


まず、旅行会社に置いてある台湾のパンフレットより


『週末で味わう台湾(◯万円〜)』

安さを売りにしており、小籠包ランチもしくはディナーが必ず入っている。


次にインターネットで、「台湾旅行 おすすめ」で検索した結果


台北101 九份 十份 淡水 士林夜市 北投溫泉 などなど


まあこんなところが出るて来るだろうと思っていました。


一回は行ってみるべきですね!ただ、2回目があるかなー?


最後は周りで台湾行ったことある学生の声


『安くて、安全で、近くにある台湾!』


近いし、航空券もバイト代から捻出出来るし、親日家が多いって噂から台湾は人気があるみたいです。


女性同士だとどうしても「安全面」は気になりますよね!


こんな感じ!



パンフレットや友人らの声から考察すると、『最近の不景気もあって、近くにあり、物価も日本より安くて、治安のいい台湾が人気なんだなー』って感じます


そして彼らは安い弾丸ツアーで、小籠包やマンゴーアイスを食べる、もしくは、安い航空券を買って、「台湾旅行 おすすめ」で上位に出てくる場所へ足を伸ばすのです。


僕はこれじゃあ、リピーターは増えないと思います。


台湾の魅力が全然伝わらない気がするからです。


外国に行ったときに一番ワクワクするのは、「あ、日本と違う!」って思ったときです。(僕はね笑)


高い建物行って、映画のモデルになった場所へ行って、美味しい小籠包食べるなんて、日本にいてもできますよ!!(鼎泰豐、池袋にもあるよ!笑)


やっぱり台湾と日本の大きな違いって、夜市の有無だと思うのです。毎日がお祭りみたいで、足を運ぶとすごくワクワクする!多分台湾好きじゃなくても、夜市はワクワクするんじゃない?


ほとんどの日本人って台湾の食べ物、小籠包とマンゴーアイスしか知らないです!笑


でも、夜市には他にもいろいろ美味しいものがあります!


旅行先で人気な夜市にもそうでない夜市にも、それぞれ人気の商品があります。


それをもっと取り上げれば、「次は台中の逢甲夜市に行って、ご飯ドッグを食べてみよう!」とか、「 南部は海鮮が有名だから台南の武聖夜市行って蚵仔煎食べてみよう!」とかなるはず^ ^リピーター増えるといいな!


それと、最初は日本人の口に合わないかも知れないけれど、台湾で人気のある臭豆腐屋さんとかも取り上げたらいいと思う!


リピーター向けにも、そういう紹介も必要ですよね!


やっぱり日本人からすると夜市は天国のように楽しいよ


美味しいご飯と、冷えた飲み物が多いから!^ ^(僕が食いしん坊なだけかな?笑)


歴史好きのために、古跡紹介とかもいいよね!台南!台南!


台湾は何回行っても面白い場所!(今のところ、飽きてません!笑)


みんなにパンフレットにはない、台湾の魅力を知って欲しいな!


ブログのネタなくなったら、そういうのも書こうかな!


今回はここでおしまい


次回は『台湾の親日を紐解きます!』です!お楽しみに!